スキーシーズン真っ只中!
石川県白山市の山あいにある、「一里野高原ホテルろあん」はスキー・スノボを楽しみに来たお客様で賑わっています。
 
 
スキー場から目と鼻の先、滑り終わって歩いて帰れる距離のところにあります。
 
 
地元で採れた美味しいご飯に、温泉に浸かって疲れを癒せるいいお宿です。
 
 
この温泉のお湯はなんと、薪ボイラーで加温しています。
冬になると源泉の温度が下がるため、重油ボイラーで加温されていましたが
今回ウッドスタジオでフローリン社の薪ボイラーを導入しました!
 
 
 薪ボイラーは自動供給されるペレットボイラーとは違い、手で薪をくべて着火も手動です。
そこに働く人々は、薪をくべる仕事も増えたがそれが楽しいと話しておられます。
 
 
従来から使用している重油ボイラーと薪ボイラーを併用しています。
重油の使用量は減り、効果が発揮されているようです!